青年会議所(JC)Q&A

Q1 入会するといい事あるの?

JC活動を通じて、経営者としてのノウハウやリーダーシップなどを学びます。希望すれば、そのためのプログラムも数多くあり、仲間づくりの機会にも恵まれています。また、会議の進め方、企画の立案やプレゼンテーション能力、PC技術など、そのまま仕事に活かせる経験もたくさんあります。そして、青年経済人として不可欠である基本的な品格を身に着けることができます。

 

Q2 異業種の方と交流ができるの?

JCには様々な業種のメンバーがいます。互いに情報交換や意見交換する中で、新しいビジネスチャンスやアイディアにつながる事もあります。なにより、目的を共有し、企画や事業を進行させていく時の連帯感は何年経っても消えません。仲間と友情も芽生えます。

 

Q3 仕事が忙しいから、・・・無理です。

忙しく飛び回るビジネスマンから、腕自慢の職人さん・・・メンバーのほとんどが多忙な人ばかりです。しかし本業をおろそかにせず、JC活動を行っています。今、忙しくて時間の余裕がないという方は現状が限界だと感じていませんか?だからこそ、JC活動の中で、時間の使用法を学んでいただきたいと思います。成功されている人の多くは時間を上手に使っています。JC活動はそんな限られた時間をより有効に使うことが身につきます。

 

Q4 小規模な個人会社なので・・・

メンバーには個人事業主の人も多くいます。会社の大小で区別されるような事はありません。会社の大小がすべてだとは思いませんが、経営者としてそれを切り拓くのもこれからの貴方次第ではないでしょうか。会社規模の垣根を越え、40歳までという限られた時間の中で、様々なメンバーと対等に活動し、議論できるのがJCです。

 

Q5 こんな大変な時代にJCなんて・・・

JC20歳から40歳までの青年の集まりです。景気が低迷する中、「こんな時代にJCなんて」と思われる方もいるかもしれません。それに悩みもあるかと思いますが、メンバー個々にも悩みがあります。社会人は孤独です。しかしその悩みを分かち合い、同じように悩み、解決してくれる仲間がいます。そして時には熱く語り合います。そんな仲間が集まっているのが、(一社)峡南JCです。異業種や会社の大小にかかわらず、同じように社会人として活動し、経営に携わり、互いの悩みを分かち、切磋をして力をつけ成長しようとしています。

 また、異業種交流団体という一面もあるため、様々な視点からのアドバイスや物の見方ができます。決して後ろ向きではなく、JCはいつも前向きであり、アグレッシブな団体です。こんな時代だからこそ、必要な原動力を与えてくれる場であると思います。

第32代理事長 神田雅也 ブログへ クリック!

第32代理事長

神田雅也

「JC説明会(9月)」アップしました! 

写真クリック!

「第21回わんぱく村自然教室」 アップしました! 

写真クリック!

峡南JC公認キャラクターです。。

メンバーブログへ クリック!

 

 

みやっぺ

かわっぺ物語へ クリック!

 

 

かわっぺ

メンバーブログへ クリック!

 

 

あゆみぃ